FC2ブログ
5月の3日と4日にニセコに遊びに行ったことは既に日記にしておりますが、ニセコに行ったのはさるみつとももたんとぽん太です。
にゃんは我が家でお留守番でした。
本当はにゃんも連れて行きたかったのですが、ある意味縄張りである家から離れると猫にとってはストレスになるそうで…。
ストレス与えるくらいなら、家でお留守番の方がいいかと…。
まぁ、そういうわけで自動給餌機を買った次第でして、ついに3日に本格デビューとなりました。

自動給餌機は4回分の餌を入れることが出来るので、3日の晩・4日の朝晩の3食分をセットしてお出掛け。
なにかあったら困るので我が家から歩いて10分くらいに所に住んでいる母ににゃんの様子を見てもらう事にしました。

4日の晩に帰宅し、自動給餌機を見てみると

kyujiki2.jpg

にゃん、頑張りました


3日の晩ににゃんトイレの掃除に来てくれた、母が言うには
「夕方来た時にはエサ箱カラだったわよ」
えっえぇ~!?半日で3食分食っちゃったの?
どうやら、えさの匂いに釣られて給餌機の蓋をどうにかこうにか取って半日で全部食べちゃったみたい。
しかも、画像ではケージの中に給餌機のパーツが入っておりますが、母が夕方来たときにはパーツが散乱していたそうです。
にゃん、頑張りました(笑)
そんなことを知らない母にしてみれば、エサ箱(自動給餌機)がカラだったのでそれ以降もにゃんにエサをあげてくれました。

で、何気ににゃんのお腹触ってみたら太くなったような気が…。
むぅ~、コリャ強制ダイエットとばかりに通常時の餌の量を減らし、数日後いつものにゃんに戻りました。


お腹すいたニャ


ニセコで一緒になった方々からは、留守番のにゃんに対して
「よくお留守番できたね~。偉いねぇ~、頑張ったねぇ~」と言われましたが違う意味で頑張って給餌機壊したようです(笑)

給餌機は普通に使えます、完全に壊れたわけではありましぇん。ポチっとな(笑)→

スポンサーサイト