上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、あいかわらずののんびり更新で申し訳ありません

今日の話は、7月8日にチーム猫がひげたんと初対面したときのお話です…



kyomi4.jpg



新人猫さんひげたんに興味津々のチーム4本足ですが、この時世間的にお昼でして、さるみつ達もお腹が空きました。

さて、人間のお昼の用意を始める前にチーム4本足に軽くゴハンです。

いやぁ~、人間より先にゴハンにありつけるとは実にいい身分、御待遇でございます


あればあるだけ食べる大食漢のみーにゃですが…


kyoton.jpg


おろ?動きがピタリと止まり食べるのをやめてしまい、一点を見つめています。
あの大食漢が見つめる先には



3nyan.jpg


ひげたん食事中



新人猫のひげたんが気になるのか、子猫用猫缶が気になるのか、執拗に匂いを嗅いでいます。


アレレ?こちらでは同様に一点を見つめるチーム4本足のメンバーが…












lockon.jpg


猫好きぽん太、実は猫よりも鳥のから揚げのほうに興味があるようで…


そりゃ、猫は食えないもんねぇ~

ランキング参加してます!
よろしければポチっとよろしくお願いいたします→

スポンサーサイト
またやっちゃった…

と、言っても子猫ちんを保護したわけではありません(^_^;)


キジトラちゃんが里子に出て、カツラが虹の橋を渡り残り2匹になった我が家の子猫ちん。




我が家の一員になる子猫ちんが、日に日に凛々しい顔立ちになりいい顔、男らしいしっかりした顔に見えてきました(親バカ)



hige.jpg


そんなある日、ももたんとこの新人さんの名前を何にしようかと、思案していました。
向かって右側、片方にヒゲのような模様があるから名前に一部に『ヒゲ』は入れたいよねぇ~
って、事はみーにゃの名前を決めたときの法則にのっとり
(法則を知りたい方はコチラ

ひげにゃ


で、決まりだね!

ちょっと、呼びづらいけど我が家の猫らしいインパクトのある名前でいいんでないかい?

そんな訳で、連日『ひげにゃ』と呼び続け、なんとか呼びづらさがなくなってきました。


7月8日に健康診断に行き、病院の先生に
「このコはさるみつさんトコで面倒見るんですよね?名前決まりましたか?」

「えぇ、決まっていますけど…。ちょっと、待ってください」

なぜか、返事を濁すさるみつ。




なぜか?





だって、オスだと思って名付けた、ひげにゃ
先生に診てもらったら







メスだったんだよぉぉぉぉぉっー! orz


去年はみーにゃをメスだと思っていたのに…
(去年の出来事はコチラ

今年は逆だよ


先生、名前決め直してまた来ます…







帰宅してから、ももたんと名前の再検討。

どうしても、『ヒゲ』を付けたいさるみつが考えた次なる名前。

ひげみ

なんかさ、80年代のアイドル『石川 秀美』ぽくていいんでない?

でも、なぜか却下。

やっぱ、もっと女の子らしい名前にしようよ、と言うことらしい。


それから、2週間後新人さんのワクチン接種&ウンPの再検査。

予想通り、回虫がいました。
心配は全く無いと言えないもののそれほど神経質にならなくていいらしいので、この日は虫下し剤を飲ませ、新人さんの回虫が駆除できたらにゃんとみーにゃのウンPチェックをする予定です。


さて、診察が終わり遂にカルテに名前記入の時が来ました。



名前を見た受付の女性の反応が面白かったです
名前を確認し、一言

「…女の子ですよ…ね…?」


えぇ、女の子ですけどなにか?

では、発表します!新人さんの名前はッ!
(ハイ、ドラムロールよろしく!)







DSCF0254.jpg


ひげたん


ピンボケでスイマセン
やっぱり、『ヒゲ』は外す事が出来ませんでした
女の子なのに『ヒゲ』、インパクト十分でしょ?


では、これからもひげたん始め、チーム4本足をよろしくお願いいたします。

ランキング参加してます!
よろしければポチっとよろしくお願いいたします→

どもども、久しぶりの更新でございます

6月下旬に起きた子猫ちん騒動、やっと一段落したのでご報告いたします。


◆6月25日◆
会社の駐車場兼資材置き場で子猫6匹保護

◆6月26日 27日◆
2日連続で、1匹づつ虹の橋を渡る…

◆6月29日◆
キジトラちゃんに里親様見つかり、その場で譲渡

◆7月2日◆
体力回復中だったカツラの様態急変
虹の橋を渡る



ここまではご報告済みですね




20070630011309.jpg


残された黒白ニャンズはのパーマン柄のコはキジトラちゃんの里親様のところへの譲渡が決まっていましたが、

まだ、子猫ちん小さく里親様宅の子供たちの扱いに不安を感じるのでもう少し丈夫になってから、ペットボトルくらいの大きさになってから譲り受けたい

と、報告を受けまして、ペットボトルって4.5リッターの焼酎の事言ってないよな、ボケをかましつつ子猫ちん2匹世話していました。


そんなある日、ももたんが携帯で何気に撮った1枚。


070704_1859~01.jpg


あまりにも可愛く撮れたので、里親様との間に入ってくれているあてれんさんに画像送ってみました。

したら、この画像を見た翌日里親様が引き取りにいらっしゃいました。

アララ、大吾郎までは無理でも500ミリのペットボトルにも届いていませんケド
やっぱり、子猫ちんの醍醐味は小ささ、可愛さですよねぇ~。
子猫ちんを飼うかどうか迷っている人には見せるのが一番でしょうかねぇ

◆7月6日◆
無事に子猫ちん里子に出すことが出来ました。


今回はいろんな方からアドバイス、激励いただき励みになりました。

ありがとうございました


◆7月8日◆
我が家の新人さんを病院に連れて行き健康診断。
心配された、猫ウィルス性鼻気管炎もなく、耳ダニもいませんでした。
ウンPは検査したんですが月齢が若く、まだ卵の段階かもしれないというので後日再検査に。

とりあえず、うんP以外心配ないので先住のチーム4本足とごたいめ~ん

kyomi4.jpg

新人さんキャリーバックの中です


実は、ぽん太だけは初対面ではないんですね~

子猫ちん4匹我が家に連れてきてからは猫部屋で面倒見ていましたが、ぽん太が毎回猫部屋に入りたがるので、こちらが根負け。
さるみつやももたんがいるときだけ猫部屋の入室を許可しました。


4shoto.jpg


今じゃ、実現不可能な4ショットカツラもいますよぉ



さて、新人猫さんの名前は?教育係は?

次回発表!こうご期待を!



ランキング参加してます!
よろしければポチっとよろしくお願いいたします→

カツラが虹の橋を渡って早いもので、明日で1週間が経ちます。

カツラがいなくなった直後は燃え尽き症候群とでも言いましょうか、やるべきことが無くなってしまいなんかポッカリと穴が開いてしまったようで…。

それでも子猫ちんは成長するわけで、まして我が家にいる子猫ちん2匹のうち1匹は里親さんが決まっているので、しっかりと育てなければなりませんね。



さて、前回の日記にコメントいただいた

あてれんさん
tommieさん
クロ母さん
ぴんぐさん

ありがとうございました。



コメント返そうとしたのですが、カツラの事思い出すと…
キーボードが叩けません

本当にごめんなさい。今日のこの日記からコメント再開したいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。






さて!

気分を切り替えていつも通りのさるみつ日記再開ですよぉ~!

我が家の2階の荷物置き場猫部屋さるみつ部屋の前には今日も仕事熱心なぽん太がその後ろにはにゃんが仕事しています


miharichu.jpg


過去の仕事(監督)ぶりはコチラ


いい仕事振りですね


おろ?監督見習いのみーにゃが見えませんね。
1階に下りてみると…

いた、いた、いましたよぉ~










neruminya.jpg


やる気ゼロ


みーにゃが監督になれる日は来るのでしょうか?

ランキング参加してます!
よろしければポチっとよろしくお願いいたします→








先週の月曜日に会社で保護し、衰弱が激しかったので火曜日に我が家にやってきた白黒はちわれ猫の『カツラ』

面倒見ていたときから多分、ウチのコになると感じてはいましたが、昨日正式に我が家の正式な『家族』になった『カツラ』


それなのに
7月2日 16時59分
虹の橋を渡っちゃいました。


会社は仮病を使って休み、病院に連れて行き、我が家で看取ることが出来ました。


でもね、『カツラ』って失礼なんですよ。


虹の橋の手前を行ったり来たりしていたんで
「こっち戻っておいで」と言ったのに

朝から何も食べていないさるみつ、お腹が空き、『カツラ』が元気になれば昼食食べれるから
「早く元気になれ」と言ったのに

せめて、虹の橋渡る前に
「ももたんに挨拶してからにしな」と言ったのに


どれ一つ守らずに逝っちゃった。
新入りのくせして一番最初に逝っちゃった
失礼ですよね


katurapon.jpg



日曜日にはトイレでオシッコできるほど体力回復し、希望持っていたんですが、深夜に様態急変しちゃって。

病院の先生曰く、体力が持ち直したにもかかわらず、様態が急変するのは障害が一つではなく二つ以上あるというのです。
『カツラ』も小さいから検査することは出来ないのでなんとも言えないけど多分それらしいです。


『カツラ』が息を引き取る時さるみつは何度も、何度も「ありがとう」と言いましたよ。
『カツラ』にしてみりゃ、迷惑な話だったかもしれないけど、1回だけ「無理やり保護してゴメンネ」と謝ったけど、さるみつやももたんにしてみれば「うちのコになってくれてありがとう」なんですよ。


昨日から『カツラ』の体重を毎日量ろうと何気に撮った1枚

katura207.jpg

こんなに小さかったんですよ



『カツラ』って名前の由来は保護直後の画像からなんです


070625_1349~0001.jpg


この画像を見たももたん、「あ、このコカツラかぶってる」それだけの理由で『カツラ』になりました(笑)
でもね、発音は頭にかぶるカツラではなく、『桂 三枝』の『桂』と同じ発音なんです。


『カツラ』が居なくなってしまったのは寂しいですがやるだけのことはやりました。
後悔はありません。
ありがとうね、『カツラ』 ゆっくり休んでね



tommieさん、ぴんぐさん、クロ母さんコメントありがとうございました。今回もコメントお休みさせてください。ごめんなさい。
次は必ず、楽しいコメント返しますんで。


『カツラ』の亡骸は綺麗に洗ってあげて、我が家の庭に埋めてあげました。だって、我が家の一員だもんね。




先週の金曜日に、美猫のキジトラさんに素敵な里親さんが見つかり、その里親さんに今週中パーマンのヘルメットみたいな柄のコ通称『パーマン』(そのままやんけ!)が里子に出る予定でして、残り2匹となりました。


konekotin.jpg



がっ!



もう、里親募集やめます


もう、必要ないです


もう、このコたちは









さるみつ家の一員ですッ!



えへへ、里親さんを探すに当たりしてはいけないことの一つに情をうつすというのがあると思いますが、えぇ、情がうつっちゃいましたよ

みーにゃ柄の『カツラ』はまだまだ、里子に出せる状況ではないし、健康チームの最後の砦?左側だけにヒゲのような模様のある通称『片ヒゲ』が、また人懐っこくてねぇ~。
自称茶トラ友の会のさるみつとももたんですが、柄ではなく人懐っこさに

どうしましょ?四本足の生き物はみーにゃが最後だと思っていたのに、いきなりの2匹増加


いままで、ご心配させてしまった皆さん、応援してくださった皆さん、そして、的確なアドバイスをしていただいた皆さん、本当に、本当に

ありがとうございました


せっかくコメントいただいたのに忙しくてコメント返せず、ももたんにコメント返しお願いさせてしまい申し訳ありませんでした。

チーム4本足、5匹になります!
楽しいネタ満載になるといいなぁ~

これからもいままで、いや今まで以上に頑張りますのでよろしくお願いいたします。

ランキング参加してます!
よろしければポチっとよろしくお願いいたします→

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。