上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本日12月4日はぽん太とにゃんが我が家にやって来た記念日でございます。
まぁ、記念日といってもいつもと変わらない時が過ぎるのですが…(汗)

にゃんは保護されてからもしばらくは鼻垂れさんで、健康が心配されましたが、今じゃすっかり健康そのもの!
しかも、めっちゃ可愛いですよぉハイ、親バカです

でもねぇ~、にゃんをぽん太と一緒に引き取る際に保護主さんから頂いたにゃんの画像を見たときは…


403_1.jpg

生後4~5ヶ月頃のにゃん


面白い顔しているなぁ~と思ってしまいました。
なぜって、平均的な猫の顔と比べると目が離れているんですよ。
でも、『家族』になるとその顔が愛しくてねぇ
その離れた目、まん丸の黒い目、最高にプリティ~!

さて、千葉県市川市近郊を長い間、放浪していたであろうぽん太、保護直後の画像です


ponta.jpg


だ、誰っすか!?


いやぁ~、ちょっとトボけてみましたけど、アバラの見えるお腹、どこか悲しそうな顔…ぽん太がどんなに辛い、怖い思いしたかと思うと泣けてきます…
そして、もう1枚

ponta2.jpg


…険しい顔していますよね。まだ、余裕もなく不安が一杯だったんでしょう…。
保護主さんのところでもう一度人の優しさに触れ、我が家にやって来たぽん太。人を信じられるようになった途端この仕打ち





まぁ、冗談はともかく肉付きも良くなり、表情も優しくなりました。

ぽん太とにゃん、我が家に来てくれてありがとう!
保護主の風子さん、素敵な縁をありがとうございました!

今後はみーにゃを交えた『チーム4本足』で盛り上げていきますんで皆様よろしくお願いいたします!


sanbiki3.jpg



『チーム4本足』好評稼動中!ポチっとな(笑)→
スポンサーサイト

コメント

保護ひと月でも、この状態…保護直後はもっと酷かったんでしょうね。
そんなにも酷い状況だったぽん太を保護していただき、感謝しております。
また、いつか手ぶらでのんびりと北海道に来れる日が訪れるのを願っております。
ぽん太は辛い時期を乗り越えて、現在に至っています。もう、辛い思いはさせたくありませんね。
諸問題解決、一人で全部は解決出来なくても、どれか一つずつならきっと解決出来る日が来ますよね。
まずは、身近なところでこれ以上不幸なワンニャンが増えないことを願うばかりです。
いつもありがとうございます、(会社から)ももたんです。
あっという間に2年が過ぎました。
ただ、ただ、こんないい子達が我が家に来てくれてありがとうと
感謝の気持ちで一杯です。
これからもどうぞよろしくお願いします。
ご無沙汰してます。ぽん太&にゃんを連れて羽田から旭川へ飛んだ日から2年経ちました。保護当時の写真は1ヶ月経過し少し肉も付いて、まだ見られる様になったぽん太です。
りゅうを保護して1週間、飼い主も現れないので見合い写真を!
土手に上がって人混みの中からリードなしの痩せたぽん太が、すがりつくようにくっいて来ました。
ぽん太&にゃんは奇跡のご縁だと思います。平山さん、まちょんぷさん、さるみつさん&ももたんさん
感謝の気持ちで一杯です。
辛い時代があったんですね。
話を読んで写真を見て涙がでちゃいました。今は立派な体型になり安心して過ごせる場所 家族ができ幸せですよね。良かった。三番瀬の子たち、沢山の里親を待つ子達に縁がある事を祈るばかりです。今 日本人の秩序が問題になってますよね。給食費滞納 自殺問題 地球温暖化 動物問題 その他もろもろ個々の意識改善が必要ですよね。動物達に理解のある責任のある国になりますように。。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sarumitu.blog3.fc2.com/tb.php/188-9a21a209
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。