上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の8月に保護した白黒猫のみーにゃ。

20060808211907.jpg



保護したときの様子は8月8日の日記をご覧ください。


ご覧いただけましたか?

あ、いや、強制ではないんで…(笑)


そうなんですよ、猫エイズって、診断されちゃったんですよねぇ~。
ワンニャンボランティアの方々からは「そんなに心配の必要は無いよ」と言われても、にゃんに感染しないか不安の毎日でした。


で、昨年の11月にチーム猫の予防接種に行ったときのことです。
10月に今まで行っていた病院を変えたので、予防接種を打つ前に再度みーにゃの血液検査をしてもらいました。


す る と

猫エイズ陽性と診断されたみーにゃ、な、なんと陰性に!

いや、猫エイズが治ったんではなく、子猫のときは陰性と診断されてもある程度大きくなってから診断すると実は陽性だった…。なんて事もよくあるそうなんです。その逆ももちろんあり、みーにゃもそれでした。

そっかぁ~、健康体なんだね!

これで、にゃんとも遊ばすことも出来るし、水飲み皿も一緒でも構わないし。まずは一安心です!

実は保護直後は元気になったら、里親さんを募集しようとしていたのですが、猫エイズと診断されちゃぁ、里親さんも募集できないと断念していました。

が、陰性と診断された今、里親さん募集かけてもいいんだけどみーにゃにとっては幸か不幸か我が家の一員に。


hikaku.jpg

体重もついににゃんを超えました


それよりも、さるみつ的には病院で流した涙を返して欲しいんですケド

まっ、いいかぁポチっとな(笑)→
スポンサーサイト

コメント

返事遅くなってすいません

確かに、大きく育ってくれるのはありがたいです。限度はあるけど(笑)
保護したはいいけど病弱で、病院通いで…なんて事になったら笑ってもいられませんからね。

愛のパワー…う~ん、さるみつが欲しいです(爆)
返事遅くなってすいません。

そうですねぇ~、病院で「陰性です」と聞きほっとした次の瞬間、あの涙はなんだったのだろう?と思っちゃいました(笑)

ありがとうございました。
ごぶさたしてます。
そうだったんですね。。
みーにゃちゃんもすくすく大きく育って嬉しいですね♪
これもさるみつさんの愛のパワーですね(*^^*)
>病院で流した涙を返して欲しいんですケド

ここにさるみつさんの安心ぶりがうかがえますよ~
いやぁ、良かった良かった。
みーにゃは違う意味で目が離せませんよぉ~。鉢植えの葉っぱを食べたり、書棚に上り物落としたり、にゃんに飛び掛ったりと、賑やかな毎日でございます。
8月の日記読んでまいりました(笑)
8月にあのくらいだと うちの茶トラと一緒くらいですね 現在茶トラ4.5kg
猫エイズ 陰性でよかったですね。
女の子だと思ってたのが 男の子で なんともびっくりすることが多いみーにゃ君 目が放せません。
さるみつの流した涙が…う~ん、サイババの再来か(笑)
まぁ、何はともあれ陰性で安心しましたけど。

次なる奇跡は何が起こるのでしょうか?
 シェリーのパパ的にはさるみつさんが流した涙がみーにゃの体を陽性から陰性に変えた・・と思うが。
イェ~イ\^^

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sarumitu.blog3.fc2.com/tb.php/207-14304e56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。