上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月27日の日記で紹介した撫子ちゃんを無事東京の里親さんにお届け完了し、まずは一安心。
これで、ゆっくりできますね、かよさん

と、思ったのも束の間。

今度は、ダルメシアンのお母さんと6匹の子犬を引き取ることに!

近所の人が、かよさんなら面倒見てくれると勘違いして持ってきたり、教えてくれたり…。
かよさんだって、好きで保護したり面倒見ている訳じゃないんですよ。
持ってきちゃうから仕方なく面倒見る羽目になると思うんです。

こんな書き方すると誤解されちゃうけど。

ワンニャンを虐待したり、捨てたりする人がいなくなればかよさん達の出番だってなくなるし、ワンニャンボランティアの人に持ち込む前に、自分たちで何とかしてくれれば、ボランティアさんだって少しは気の休まる時間だって出来るはずなんです。

あ、間違っても『なんとかする』って言うのは『保健所に持ち込む』って事じゃないですよ!(^_^;)

微力ながらもさるみつ達も、かよさんの力になろうと応援物資を手にももたん&ぽん太とかよさんのお家に遊びに行ってきました。



hirayama1.jpg

上 ルルちゃん 左下 ララちゃん 右 ロロくん


まだ、この子達は子供でヤンチャ盛りで元気いっぱい、兄弟同士で犬社会のルールを学んでいるようです。


hirayama3.jpg


犬社会の勉強嫌いな ぽん太
画像クリックで大きな画像になります

hirayama4.jpg



hirayama6.jpg



hirayama2.jpg



hirayama5.jpg


もう、ワシャ帰りたい…



勉強嫌い…妙に親近感覚えます。ポチっとな(笑)→


かよさんのブログはコチラ

ダルメママと6匹のこどもたち かよ母さん奮戦記


スポンサーサイト

コメント

また、未読分から読んでくれたんですね。ありがとうございます。

カリフォルニアではそういうことが起きているんですか?
そういう法案をつくらないで済むように、すべての飼い主が避妊・去勢に興味を持ってもらいたいですね…。
なんて、のんきに遊びにきたのですが…またですか…orz

カリフォルニア州では、犬猫の避妊・去勢を義務化する法案の草案について議論されているらしいです。
そういう法律を作りたくなる気持ちもなんだかわかります…
結局は、人間に左右されちゃうんでしょうかねぇ~…。
持ち込んだなら持ち込んだで、後はよろしく、って言うのはホント無責任とさるみつも思います。
持ち込んだ人は、持ち込んだことにより「小さな命を救った」と思っているかもしれませんが、ちゃんとフォローしてあげて欲しいですね。

みい~子ちゃん、本当に女の子だったのですねv-411
ひょっとして、みーにゃと同じ事になるかと思っていたのですが…(笑)
捨てるのも人間、助けるのも人間ですよね。この違いは??
捨てる人が一番悪いし無意味に生ませるのも問題ですよね。動物の命を救いたいのは皆 同じですが自分は無理だから後は宜しくでは無責任だと思います。必ず自分ができることがあるはずです。そのへんを考えて頂きたいものですね。やはり個々の意識改善が必要ですよね。
ポンちゃん画像からお気持ちお察しします。ごめんね。笑っちゃった。
無責任なヤツ等がいる反面、かよさんのような方々の頑張りで繋がっている命もあるんですよね。
そして、ぴんぐさんの所へ任された命もあるわけで…。
みんなで、力あわせて頑張りましょうねe-271

ぽん太は犬と遊べないくせに猫とは遊べる不思議な犬でございます(笑)
無責任なひとがいて 本当に何を考えてるんだ!といいたいですよね
命ということ理解して飼って欲しい。
どうして家族を手放せるんだろうか・・・
かよさん がんばってください!見てしまったら無視できませんものね・・・
それにしても ぽん太くん 犬ということを忘れかけてる?(笑)帰りたいという顔が哀愁たっぷりでイイです。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。