上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家は2階に寝室があるので寝るのはもちろん2階。
にゃんとぽん太が我が家にやってきた当初は二匹とも1階で寝かせていました。
いつの頃からか分離不安気味?なぽん太と2階で寝るようになり、にゃんは1階の居間で寝ていました。

季節も夏になりエアコンをつけなくてもすごせる日は各部屋のドアを開けっ放し。以来、探検家 にゃんが誕生します。
さっきまでそこにいたのにいつのまにか物置にいたり、使わずの間にいたり、しまいにゃ2階のベッドで寝ています。

いざ、寝ようとしたらにゃんが2階にいるもんだから1階に戻すの面倒だし各部屋開けっ放しだからトイレの心配ないしで、にゃんとぽん太、ももたんと家族4人で寝ることに。
ただし、ぽん太とにゃんはフローリング。

しかし、猫って夜行性なんですよね。
さるみつ達が寝ていると布団に上るは、体に乗っかってくるは、1階に駆け下りるは、上がってくるは…。
それにつられてぽん太も起きだして遊ぶ始末…。
完全に安眠妨害!です。
dscf0066.jpg

でもねぇ~、こんな顔して待たれたら一緒に寝ちゃいますよね…(#^.^#)

ビバ!親バカ!


面白くても面白くなくてもポチっとな(笑)→

スポンサーサイト

コメント

どうも、お久しぶりでございます。
ちびたんはまだまだ子供だから夜遊びしないんではないでしょうか?
人間年齢で15歳くらいになったら『♪ぬぅ~すんだバ~イクで 走り出すぅ』みたいになるかもしれませんよ。んな訳ないですね(笑)
早く時間に正確な目覚まし猫になってくれたらいいですね。
そんな顔しないでぇ~(≧∇≦)
一緒に寝ないワケにはいかないじゃないですか~にゃんちゃん~!
ウチのネコちゃんは夜行性という本能が無いのかも?と思うくらい消灯になると、今までの遊びを止め、布団の上にきます(^_^;)。朝は起こしてはくれるものの、時間はバラバラ、しかも痛い・・・。
『安眠妨害』にまだまだ慣れません。
修行が足りないんですかね(^_^;)
>goo5さん
にゃんと一緒に寝るようになってから一週間近くになりますが、とりあえず多少の『安眠妨害行動』に耐えられるようになりました(笑)
まぁ、冬になるまでの我慢です。

>のあさん
犬の大小問わず寝相の悪さは関係ないんですねぇ~。
イヴちゃんに一言言っておかないと駄目ですね「顔はやめな。ボディにしな、ボディ。」by三原順子(当時)
かわいい顔で待たれたら、一緒に寝ちゃいます。(笑)
安眠妨害…というと、うちのイヴは、とても寝相が悪くて、私はしょっちゅう蹴られてます。(涙)
イヴは枕の上で寝ることが多いので、蹴りは私の顔に入ります。しくしく。。。
ほんとうに、そんな顔で待たれたら一緒にねちゃいますね~
うめぼしも、初めは1階にいるんですが自分が寝室に入ってしばらくすると自分でドアを開けて入ってきてそのまま朝までねてますよ!!

でも・・・一緒に遊ばれるのはつらいですね~
本当の安眠妨害かも・・・

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://sarumitu.blog3.fc2.com/tb.php/90-6dfda3f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。